ランプの宿森つべつ

壮大な森と清流に
心洗われる場所

秘境の入口にあるおもてなしの温泉宿
耳を澄ますと聞こえる清流の音、野鳥の声が心を癒やします

壮大な森と清流に心あらわれる場所。

清流沿いの宿は、木目の温もりが旅人を迎え、
沈む夕日を贅沢に見届けると、館内に優しいランプの光が灯り心地よい空間が広がります。
また、ガラス越しに小さな森の住人エゾクロテンやコギツネなどがあいさつに、時折ひよっこりと姿を現します。
都会の喧騒を離れ、ゆったりとしたひとときを。

昼は板垣の上から木々が顔を出し
夜は満点の星が空を埋め尽くす

温泉は肌なじみの良い柔らかな湯ざわりの美肌の湯。
露天風呂は、天然石を積み上げた野趣溢れる造り。
家族で寛げる貸切の家族風呂もご用意しております。

旅人を愉しませる創作和洋食膳

北海道の大自然に囲まれた清らかな水と大地が育んだ旬の食材を取り入れた季節感あふれる料理の数々をご堪能ください。
また、清流を眺めながらのお食事は、時が止まったようなゆっくりとした時間の流れを感じられます。

津別峠から眺める自然豊かな国内最大のカルデラ湖。
(屈斜路湖)

屈斜路湖は、火山活動から生まれた湖。野趣あふれる露天風呂が点在する他、蒸気の噴出する場所もあります。湖畔の浜辺の砂を掘ると、温かい温泉が出てくるという「砂湯」も有名。周辺には湧き出すお湯を利用した足湯もあり、ゆっくりと屈斜路湖の景色を満喫できる。冬場は渡り鳥のオオハクチョウが飛来し羽を休める場所でも有名です。
屈斜路湖の周りにある峠のうち、最も標高の高いのが津別峠です。そのため、眼下に広がる雲海が見られることの多い絶景ポイントとなっております。また津別峠から林道を進むと中世ヨーロッパの古城ような外観の津別峠展望台があります。
見渡せるのは屈斜路湖はもちろんオホーツク海や雄阿寒岳・雌阿寒岳などの山の稜線まで見ることができます。開館期間は6月から10月まで。
ホテルから約2.5kmの場所にあるおすすめ観光スポットです。

公式サイト